アスペルガーと噂される芸能人 山口達也



アスペルガーと噂される芸能人 山口達也

ジャニーズの人気グループ「TOKIO」のメンバーである山口達也さんには、以前より、アスペルガー症候群ではないかとの噂があります。

 

アスペルガー症候群には、様々な症状や特徴が見られますが、特定のものに強いこだわりを持っていたり、場の雰囲気を読み取る力が不足していたりということが挙げられます。

 

また、独自性が強く、周囲にも構わずにマイペースな行動をしてしまうこともあります。

 

山口さんは結婚前から食へのこだわりが強く、好きなものだけしか食べなかったり、お酒を飲む量も、好きなだけ飲んだりと、周囲の方が心配するくらいだったようです。

 

また、山口さんは、サーフィンが大好きな芸能人としても有名ですが、生活ぶりもマイペースな様子で、自由気ままな生活を好んでいたようです。

 

結婚後もその自由気ままな生活は変わらなかったといわれています。
お子さんもいましたが、オフの日であっても、家族サービスよりも自分の好きなサーフィンに、時間を費やしてしまうことも多かったと言われています。

 

山口さんのサーフィン好きが高じて、鎌倉の海岸沿いに建てたご自宅は、かなりのこだわりを持って建築されているようで、海から上がってもすぐに身体を洗うことが出来るなどの、サーフィン好きにはたまらない作りになっています。

 

様々な場面で垣間見られる、山口さんの好きなことに対するものへの強いこだわりが、アスペルガー症候群だと噂される所以でしょうか。

 

また、テレビ番組ではMCをするなど、歌手活動以外にも大活躍の山口さんですが、音に過剰に反応した結果、なかなか寝付けなくなった経験もお持ちだと話していました。

 

音に対する過剰な反応や、本番中であっても、周囲に構わず声を荒げることもあるなど、アスペルガー症候群の特徴も重なります。

 

→ アスペルガー症候群の有名人

Sponsored link


>> 人気記事 アスペルガーの有名人や芸能人